PSGがフロレンツィの新型コロナ感染を発表…プロトコル遵守で隔離措置へ

PSGがフロレンツィの新型コロナ感染を発表…プロトコル遵守で隔離措置へ

PSGがフロレンツィの新型コロナ感染を発表した [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)は5日、イタリア代表DFアレッサンドロ・フロレンツィの新型コロナウイルス感染を発表した。

 イタリア代表は2022 FIFAワールドカップ カタールの欧州予選として北アイルランド代表、ブルガリア代表、リトアニア代表と対戦し3連勝を飾った。しかしイタリア代表ではテクニカルスタッフの他、MFマルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン)、DFレオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)と複数人が新型コロナウイルスに感染しクラスターの発生が疑われていた。

 今回PSGは「最新のPCR検査の結果、アレッサンドロ・フロレンツィが陽性であることが確認されました」と感染を発表。続けて「彼は隔離措置に入り、今後プロトコルに従うことになります。また、同選手は予防措置として念のため数日間隔離されていました」と伝えている。

関連記事(外部サイト)