王者バイエルンにさらなる痛手…FWニャブリがコロナ陽性でPSG戦欠場

王者バイエルンにさらなる痛手…FWニャブリがコロナ陽性でPSG戦欠場

CLパリ戦の欠場が決まったニャブリ [写真]=FIFA/FIFA via Getty Images

 バイエルンは6日、ドイツ代表FWセルジュ・ニャブリが新型コロナウイルスの検査で陽性を示したことを発表した。

 ニャブリの体調は良好で、現在は自宅隔離の措置を取っているという。また、7日に行われるチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント準々決勝のパリ・サンジェルマン戦の前日会見では、ハンス・ディーター・フリック監督が同選手の体調不良による欠場を明かしていた。

 バイエルンは既にポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキもケガ人による欠場も決まっており、攻撃陣の相次ぐ離脱で大一番を前に頭を抱えることとなった。

関連記事(外部サイト)