昨年11月に負傷のネイマールがランニングを再開…CLレアル戦へ出場なるか

昨年11月に負傷のネイマールがランニングを再開…CLレアル戦へ出場なるか

PSGに所属するネイマール [写真]=Getty Images

パリ・サンジェルマン(PSG)は負傷離脱しているブラジル代表FWネイマールについて、ランニングを再開したことを伝えた。

 昨年11月28日に行われたリーグ・アン第15節サンテティエンヌ戦で左足首をひねったネイマールは、そのまま試合中に担架で運ばれて負傷交代。その後、足首の靭帯損傷が明らかとなり、PSGの担当医師は6〜8週間の離脱を要すると診断していた。

 あれから約2ヶ月が経ち、ネイマールは走れるまでに回復したようだ。PSGのメディカルチームは「ネイマールは今日、再び走り始め、現在ピッチ上でコンディショニングの段階に入っている」と発表し、その順調な回復を伝えている。

 現在リーグ・アンで首位を快走するPSGは、2月15日にチャンピオンズリーグ・ラウンド16第1戦レアル・マドリード戦を控えており、この大一番へネイマールの出場が叶うのか注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)