今治、ギニアビサウ人FWバルデマールと契約満了を発表「本当に全てにおいて…」

今治、ギニアビサウ人FWバルデマールと契約満了を発表「本当に全てにおいて…」

FC今治は27日、FWバルデマール・アウグスト・ティーとの契約満了を発表

FC今治は27日、ギニアビサウ人FWバルデマール・アウグスト・ティーが契約満了により今シーズンをもって同クラブから退団することを発表した。

 現在24歳のバルデマールはヴィトーリア・セトゥーバル(ポルトガル3部)の下部組織出身でCDマフラ(ポルトガル2部)やFCアロウカ(ポルトガル1部)などでプレーした経歴を持ち、2021年3月に今治へ加入。明治安田生命J3リーグ16試合に出場し4ゴールを記録している。

 バルデマールはFC今治退団に際し、クラブ公式サイトでコメントを残している。

「まず最初に神に感謝したいです。それとみんなと一緒にやれる機会をくれた岡田会長、スタッフ、関わってくれた全ての人たちに感謝したいです。自分の為にやって下さった事や、関わってくれた事を一生忘れません。本当に全てにおいて感謝しています。正直言葉で表せれないぐらいです。多くとの事を学ばさせて頂きました。選手としてだけではなく1人の人間としても。ファンやサポーターたちの事も忘れません。シーズンを通して応援して頂きありがとうございました。ありがとうFC今治、これからも頑張って下さい。応援しています! 行こうFC今治!」

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?