オーフェルマルスSD辞任のアヤックスに更なる激震…リザーブチームの若手が強姦罪で告発か

オーフェルマルスSD辞任のアヤックスに更なる激震…リザーブチームの若手が強姦罪で告発か

このオーフェルマルスSD辞任に続き、アヤックスに激震走る… [写真]=Getty Images

スポーツディレクター(SD)のマルク・オーフェルマルス氏が辞任したアヤックスにさらなる激震が走っているようだ。10日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙によると、アヤックスのリザーブチームに所属するオランダ人MFドニー・ウォーマーダムが、事件当時18歳だった少女に強姦をした罪に問われたとのこと。被害者の少女はすでに警察に届け出ており、裁判所側は召喚状も提出したと伝えている。

 また、事件の詳細も伝えており、2人はボーハウトでパーティーに参加している最中にキスをし、ウォーマーダムは被害者の少女を2階の部屋に連れ込んだ模様。少女はこの時点で、これ以上の事は望んでいなかったものの、ウォーマーダムがキス以上のことを求め、少女のズボンを細断したとのこと。その後、ウォーマーダムが少女に性行為を強要したと報じられている。

 アヤックスでは6日にも、SDのオーフェルマルス氏が、同僚の女性への不適切なメッセージを繰り返し送っていたとされ、SD辞任と退団を発表したばかり。チャンピオンズリーグ(CL)ではグループステージ6連勝で首位通過と好調なだけに、立て続けに起きたピッチ外での事件がチームの足を引っ張る事態だけは避けたいが。

関連記事(外部サイト)