オーバメヤンが移籍後初ゴール含む3発! バルサ、バレンシアに4発快勝

オーバメヤンが移籍後初ゴール含む3発! バルサ、バレンシアに4発快勝

移籍後初ゴールを決めたオーバメヤン [写真]=Getty Images

ラ・リーガ第25節が20日に行われ、バレンシアとバルセロナが対戦した。

 バルセロナは23分、ジョルディ・アルバが浮き球のロングパスを前線に供給。ピエール・エメリク・オーバメヤンは相手DFの裏に抜けてボールを足元に収めると、エリア右からシュートを放つ。このシュートはネットに突き刺さり、バルセロナが先制に成功した。

 さらに32分、DFの背後を取ったウスマヌ・デンベレがアルバのロングパスを受け取る。デンベレはワンタッチでゴール前に折り返すと、飛び出してきたフレンキー・デ・ヨングが押し込みゴール。バルセロナが追加点を獲得した。

 38分、ガビがエリア右からグラウンダー性のクロスを入れると、オーバメヤンが左足で合わせてゴール。バルセロナが3点目を決め、後半に入る。

 得点が欲しいバレンシアは52分、左サイドに張ったブライアン・ヒルがクロスを供給すると、カルロス・ソレールがヘディングで押し込む。バレンシアが1点を返し、バルセロナとの点差を2とする。

 63分、バレンシアはフェラン・トーレスからボールを奪うと、こぼれたボールをペドリが拾う。ペドリはエリア外から右足を振り抜きミドルシュートを放つと、オーバメヤンをかすめてゴール左に決まった(※試合後にペドリのゴールからオーバメヤンの得点に変更)。

 その後スコアは動かず、試合終了。バルセロナはオーバメヤンの移籍後初ゴールなど計4得点を挙げて、バレンシアに4−1で勝利した。バレンシアは公式戦4試合勝ち無しで12位、バルセロナは公式戦3試合ぶり白星を飾り4位となっている。

 バレンシアはラ・リーガ第26節でマジョルカと対戦。バルセロナは24日にヨーロッパリーグでナポリと戦い、27日にラ・リーガ第26節でアスレティック・ビルバオと対戦する。

【スコア】
バレンシア 1−4 バルセロナ

【得点者】
0−1 23分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(バルセロナ)
0−2 32分 フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)
0−3 38分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(バルセロナ)
1−3 52分 カルロス・ソレール(バレンシア)
1−4 63分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(バルセロナ)

────────────────────
※訂正(2022年2月21日20時)
────────────────────
バルセロナの4点目がペドリからオーバメヤンに修正されたことを受け、内容を変更したしました。

関連記事(外部サイト)