鹿島、DF林尚輝の負傷を発表…右足骨折で全治約2カ月

鹿島、DF林尚輝の負傷を発表…右足骨折で全治約2カ月

鹿島、DF林尚輝の負傷を発表…右足骨折で全治約2カ月の画像

鹿島アントラーズは3日、DF林尚輝の負傷について発表した。

 発表によると、林は2月26日に行われた練習中に負傷。チームドクターによる検査の結果、右足第一楔状骨(けつじょうこつ)骨折と診断され、治療期間は約2カ月となった。

 現在23歳の林は立正大学淞南高校、大阪体育大学を経て、2021年に鹿島に加入。昨シーズンは明治安田生命J1リーグで6試合に出場していた。今シーズンはここまで出場機会はなかった。

関連記事(外部サイト)