復興の象徴『J-VILLAGE CUP U18』の開催が決定! 再始動のJヴィレッジでユース年代の前哨戦に

復興の象徴『J-VILLAGE CUP U18』の開催が決定! 再始動のJヴィレッジでユース年代の前哨戦に

復興の象徴『J-VILLAGE CUP U18』の開催が決定! 再始動のJヴィレッジでユース年代の前哨戦にの画像

Jヴィレッジカップ実行委員会は11日、『第4回J-VILLAGE CUP U18』を18日から21日にかけて福島県のJヴィレッジで開催することを発表した。

 Jヴィレッジカップは、2018年の夏に再始動したJヴィレッジの姿と大会に参加する子供たちの活躍の場を、福島・東北・ 全国に発信するとともに、大会に参加する各年代の子供たちの普及・育成・競技力向上を図ることを目的として開催。参加チームが今後出場する各種大会での好結果につなげるための“前哨戦”的な意味合いもある。

 今大会には、ユース年代の22チームが参加し、全チームが3日間で3試合(1日1試合)の予選試合を実施。その結果を受けて1位から22位までを出し、最終日に上位から2チームずつが対戦する順位決定戦を行う。試合時間は90分で、予選順位は「【1】勝ち点(勝3点、引分1点、負0点)」「【2】得失点差」「【3】総得点」「【4】直接対決の結果」「【5】抽選」によって決定する。

▼ 参加22チーム
U17日本代表
U17日本高校選抜
旭川実業高等学校(北海道)
尚志高等学校(福島県)
明秀学園日立高等学校(茨城県)
鹿島アントラーズユース(茨城県)
流通経済大学附属柏高等学校(千葉県)
大宮アルディージャU18(埼玉県)
昌平高等学校(埼玉県)
関東第一高等学校(東京都)
湘南ベルマーレU-18(神奈川県)
横浜FCユース(神奈川県)
川崎フロンターレU-18(神奈川県)
帝京長岡高等学校(新潟県)
富山第一高等学校(富山県)
JFAアカデミー福島U-18(静岡県)
浜松開誠館高等学校(静岡県)
清水エスパルスユース(静岡県)
静岡学園高等学校(静岡県)
京都橘高等学校(京都府)
履正社高等学校(大阪府)
岡山学芸館高等学校(岡山県)