W杯欧州予選PO、ウクライナ代表の試合日が決定…ネーションズリーグの日程にも一部変更

W杯欧州予選PO、ウクライナ代表の試合日が決定…ネーションズリーグの日程にも一部変更

ウクライナ代表 [写真]=Getty Images

欧州サッカー連盟(UEFA)は14日、延期となっていたFIFAワールドカップカタール2022欧州予選プレーオフの日程について公式サイトで発表した。

 プレーオフは今年3月に行われる予定だったが、ロシアのウクライナ侵攻によりウクライナ代表の活動が困難となったことで、パスA準決勝スコットランド代表vsウクライナ代表、およびパスA決勝が6月に延期となっていた。

 UEFAは関係国や国際サッカー連盟(FIFA)との協議を経て、予選プレーオフの日程を調整。スコットランド代表vsウクライナ代表は6月1日に行われ、勝者は6月5日にプレーオフ決勝でウェールズ代表と対戦することになった。また、これに伴い、関係するUEFAネーションズリーグの日程にも変更が生じている。

 日程は以下の通り。開催地およびキックオフ時刻は、決定次第発表される。下記以外の試合は、すべて当初の予定通り行われる。

■カタールW杯欧州予選プレーオフ
▼6月1日
準決勝 スコットランド vs ウクライナ

▼6月5日
決勝 ウェールズ vs 準決勝の勝者

■UEFAネーションズリーグ
▼6月1日
【Aリーグ4】ポーランド vs ウェールズ(6月3日から変更)

▼6月4日
【Bリーグ1】アルメニア vs アイルランド(6月7日から変更)

▼6月8日
【A4】ベルギー vs ポーランド(6月6日から変更)
【A4】ウェールズ vs オランダ(6月6日から変更)
【B1】スコットランド vs アルメニア(6月4日から変更)
【B1】アイルランド vs ウクライナ(6月4日から変更)

▼6月11日
【A4】オランダ vs ポーランド(6月10日から変更)
【A4】ウェールズ vs ベルギー(6月10日から変更)

▼6月14日
【A4】オランダ vs ウェールズ(6月13日から変更)
【A4】ポーランド vs ベルギー(6月13日から変更)

▼9月21日
【B1】スコットランド vs ウクライナ(6月7日から変更)

▼9月24日
【B1】スコットランド vs アイルランド(9月23日から変更)
【B1】アルメニア vs ウクライナ(9月23日から変更)

▼9月27日
【B1】アイルランド vs アルメニア(9月26日から変更)
【B1】ウクライナ vs スコットランド(9月26日から変更)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?