川崎F、MFチャナティップが6〜8週間の離脱…ACL広州戦で右ヒラメ筋肉離れ

川崎F、MFチャナティップが6〜8週間の離脱…ACL広州戦で右ヒラメ筋肉離れ

チャナティップが負傷 [写真]=Getty Images

川崎フロンターレは4日、MFチャナティップの負傷についてクラブ公式サイトで発表した。

 チャナティップは4月30日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第6節広州FC戦の試合序盤に負傷交代していた。右ヒラメ筋の肉離れと診断され、全治は受傷日より6〜8週程度を要する見込みとなっている。

 現在28歳のチャナティップは、今年1月に北海道コンサドーレ札幌から川崎Fへと完全移籍加入。今シーズンは明治安田生命J1リーグの7試合とACLの3試合、FUJIFILM SUPER CUPの1試合に出場している。

関連記事(外部サイト)