ファビーニョは長期離脱回避も…FAカップ決勝戦は欠場、クロップ監督が明言

ファビーニョは長期離脱回避も…FAカップ決勝戦は欠場、クロップ監督が明言

ファビーニョはアストン・ヴィラ戦で負傷した [写真]=Getty Images

リヴァプールに所属しているブラジル代表MFファビーニョが、負傷による長期離脱を免れたようだ。クラブ公式HPが12日に伝えている。

 ファビーニョは10日に行われたプレミアリーグ第33節アストン・ヴィラ戦にスタメンで出場した。しかし、28分にハムストリングを抑えて倒れ込み、プレー続行が不可能に。イングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンとの交代でピッチを後にしていた。

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督はファビーニョの負傷状況に言及。「週末の試合でピッチに立つことは難しいが、彼が戻ってくる可能性は十分にある。週末ではないが、その後いつでもだ」と話し、ファビーニョの負傷が深刻すぎるものではないことを明かした。それでも、14日に控えたチェルシーとのFAカップ決勝戦は欠場する見通しのようだ。

 今シーズンも、ファビーニョはリヴァプール不動のアンカーに君臨。プレミアリーグではここまで29試合に出場し5ゴールを挙げている。決勝に進出したチャンピオンズリーグでも全12試合に出場。FAカップでも3試合に出場し2ゴールをマークしている。

関連記事(外部サイト)