ユーヴェ、デ・リフトと契約延長間近か…現行契約を2年延長して2026年まで在籍の見込み

ユーヴェ、デ・リフトと契約延長間近か…現行契約を2年延長して2026年まで在籍の見込み

ユヴェントスが、デ・リフトとの契約延長に近付く [写真]=Getty Images

ユヴェントスが、オランダ代表DFマタイス・デ・リフトとの契約延長に近付いている模様だ。16日に、イタリアメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 現在22歳のデ・リフトは、2019年7月にアヤックスからユヴェントスへと完全移籍で加入。ユヴェントスではここまで公式戦116試合に出場して、8ゴール3アシストを記録している。

 ユヴェントスとデ・リフトの現行契約は2024年6月30日までとなっているが、『スカイスポーツ』によると同クラブはデ・リフト側と契約延長で合意に近付いている模様。同メディアは、両者がさらに契約を2年延長し、契約の有効期限が2026年6月30日までになるだろうと伝えている。

関連記事(外部サイト)