アストン・ヴィラがGKオルセンを完全移籍で買い取り! 今夏4人目の補強に

アストン・ヴィラがGKオルセンを完全移籍で買い取り! 今夏4人目の補強に

ヴィラがGKオルセンの買い取りを発表! [写真]=Getty Images

アストン・ヴィラは4日、ローマからローン移籍していたスウェーデン代表GKロビン・オルセンについて、来季から完全移籍でチームに加入することを発表した。

 移籍金は公表されていないが、移籍市場に詳しいジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、350万ユーロ(約5億円)の買い取りオプションをアストン・ヴィラが行使したと伝えている。

 現在32歳のオルセンは、母国スウェーデンやデンマークなどのクラブでプレーした後、2018年夏の移籍市場でローマに加入。翌年以降はローン移籍を繰り返し、2019−20シーズンはカリアリ、2020−21シーズンはエヴァートンでプレーした。2021−22シーズンは前半戦をシェフィールド・U(2部チャンピオンシップ)で戦い、後半戦はアストン・ヴィラに加入していた。今シーズンは全公式戦で12試合に出場している。

 また、スウェーデン代表では通算57試合に出場。FIFAワールドカップロシア2018とEURO2020ではともに正守護神として、チームを支えた。

 ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ、フランス人MFブバカル・カマラ、ブラジル代表DFジエゴ・カルロスに続き、オルセンの買い取りを敢行したヴィラ。更なる補強で戦力アップはなるか。

関連記事(外部サイト)