リーズが今夏4人目の補強! マンCから18歳MFギャビを獲得…U21が主戦場か

リーズが今夏4人目の補強! マンCから18歳MFギャビを獲得…U21が主戦場か

リーズが18歳のギャビを完全移籍で獲得 [写真]=Getty Images

リーズは4日、マンチェスター・CからU−18イングランド代表MFダルコ・ギャビを完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年夏までの4年間となっている。イギリスメディア『アスレティック』によると、移籍金は500万ポンド(約8億2000万円)ほどの模様だ。

 ギャビは2004年2月18日生まれの現在18歳で、セントラルMFを本職としている選手。2018年にミルウォールの下部組織からマンチェスター・Uのアカデミーへと移籍しており、U−18だけでなくU−23でも活躍している。これまでにマンチェスター・Cのトップチームでは公式戦に出場していないが、ユース年代ではクラブのタイトル獲得に貢献していた。

 現地メディア『リーズ・ライブ』によると、ギャビの主戦場はU−21チームとなる見込みだ。クラブは同日付でイングランド代表MFカルヴィン・フィリップスのマンチェスター・C移籍を発表しており、ギャビには“未来のフィリップス”としての活躍が期待されている。

 今オフ、リーズはザルツブルクからアメリカ代表MFブレンデン・アーロンソンとデンマーク代表DFラスムス・クリステンセンを獲得している。バイエルンからスペイン人MFマルク・ロカの完全移籍加入も発表しており、クラブにとってギャビは4人目の補強となった。


【画像】リーズがギャビ獲得を正式発表

関連記事(外部サイト)