マンC、米ツアー帯同メンバーを発表…ギュンドアンやフォーデンら主力4選手が不参加

マンC、米ツアー帯同メンバーを発表…ギュンドアンやフォーデンら主力4選手が不参加

アメリカツアー不参加となった4選手 [写真]=Getty Images

マンチェスター・Cは16日、アメリカで行われるプレシーズンツアーに帯同するメンバー26人を発表した。

 マンチェスター・Cは今夏、アメリカでプレシーズンツアーを実施。21日にクラブ・アメリカ(メキシコ)、24日にバイエルンとの対戦を予定しており、7月31日のリヴァプールとのコミュニティ・シールド、8月8日のウェストハムとのプレミアリーグ開幕節に向けて調整していくこととなっている。

 メンバーにはベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネら主力選手のほか、アーセナル移籍が噂されているウクライナ代表DFオレクサンドル・ジンチェンコやチェルシー移籍が噂されているオランダ代表DFネイサン・アケなども帯同。また、ノルウェー代表FWアーリング・ハーランド、アルゼンチン代表FWフリアン・アルバレス、イングランド代表MFカルヴィン・フィリップス、ドイツ人GKシュテファン・オルテガら新戦力もメンバーに名を連ねている。

 一方で、スペイン代表DFアイメリク・ラポルテ、イングランド代表DFジョン・ストーンズ、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン、イングランド代表FWフィル・フォーデンの主力4選手がメンバー外となっている。クラブ側は4選手のツアー不参加の理由を明かしていないものの、イギリス紙『ガーディアン』によれば、ラポルテはコンディション不良、他の3選手はアメリカへの入国条件を満たしていないことが理由だとされている。なお、イギリスメディア『BBC』によると、ラポルテはマンチェスターに残りリハビリとコンディション調整を行い、他の3選手はクロアチアで行われるエリート育成チームのトレーニングキャンプに参加する予定とのことだ。

 アメリカでのプレシーズンツアーに帯同するメンバーを以下の通り。

▼GK
シュテファン・オルテガ
エデルソン
スコット・カーソン

▼DF
カイル・ウォーカー
ルベン・ディアス
ネイサン・アケ
オレクサンドル・ジンチェンコ
ジョアン・カンセロ
ルーク・ムベテ・タブ
ジョシュア・ウィルソン・エスブランド
リコ・ルイス
フィンリー・バーンズ

▼MF
カルヴィン・フィリップス
ロドリ
ケヴィン・デ・ブライネ
ベルナルド・シルヴァ
コール・パルマー
ジェームズ・マカティー
オスカー・ボブ

▼FW
アーリング・ハーランド
ジャック・グリーリッシュ
フリアン・アルバレス
リヤド・マフレズ
リアム・デラップ
カイキ・ダ・シウヴァ・チャガス
ベン・ナイト

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?