磐田がDF松原后を完全移籍で獲得! 「チームの力になるために努力」

磐田がDF松原后を完全移籍で獲得! 「チームの力になるために努力」

磐田がDF松原后を獲得!

ジュビロ磐田は23日、DF松原后が完全移籍で加入すると発表した。背番号は「4」を背負う。

 静岡県出身の松原は現在25歳。浜松開誠館高校を卒業後、2015年に清水エスパルスへ入団。2019シーズンまでにJリーグ通算で136試合に出場している(Jリーグ・アンダー22選抜での出場歴を含む)。2020年冬からはベルギーのシント・トロイデンでプレーし、2021-22シーズンは7試合に出場して1アシストを記録した。

 以下、本人のコメント。

「完全移籍加入することになりました松原后です。アカデミーのU-15出身で地元のクラブでもあるジュビロ磐田に入団できて嬉しく思います。今季はまず必ず残留しなければいけないので、自分のコンディションを早く万全にして、チームの力になるために努力していきます。応援よろしくお願いします」

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?