ミランがMFデ・ケテラーレ獲得を発表! 昨季全公式戦で18G10Aを記録した逸材

ミランがMFデ・ケテラーレ獲得を発表! 昨季全公式戦で18G10Aを記録した逸材

ミラン加入が決まったデ・ケテラーレ [写真]=Getty Images

ミランは8月2日、クラブ・ブルッへからベルギー代表MFシャルル・デ・ケテラーレの獲得を発表した。契約期間は2027年6月末までの約5年間。背番号は90番に決定している。

 現在21歳のデ・ケテラーレは、クラブ・ブルッへの下部組織出身で、2019年夏にトップチーム昇格を果たした。2021−22シーズンはチャンピオンズリーグ(CL)を含む全公式戦49試合に出場し、18ゴール10アシストを記録。得点に絡むプレーが魅力の選手として評価されている。ベルギー代表では、2020年11月11日の親善試合スイス戦でデビューし、これまで8試合に出場。2020−21UEFAネーションズリーグ・ファイナルズ、カタール・ワールドカップ予選、国際親善試合、2022−23UEFAネーションズリーグA・グループ4と、直近4回の代表活動には全て招集されており、2022年冬のカタールW杯出場の可能性もある。

 また、移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、ミランは移籍金3600万ユーロ(約48億円)+ボーナスを支払ったとされている。

 欧州の舞台でも既に輝きを放っているデ・ケテラーレ。初となる5大リーグでも、その才能を遺憾なく発揮出来るか注目だ。

関連記事(外部サイト)