レンジャーズが12年ぶりの参戦! 本戦出場32クラブが出揃う/CLプレーオフ

レンジャーズが12年ぶりの参戦! 本戦出場32クラブが出揃う/CLプレーオフ

CLプレーオフのセカンドレグが行われた [写真]=Getty Images

チャンピオンズリーグ(CL)・プレーオフのセカンドレグ2日目が24日に開催された。

 ファーストレグを2-2の引き分けで迎えたPSV(オランダ)とレンジャーズ(スコットランド)の一戦は60分にアントニオ・チョラクのゴールでレンジャーズが先制すると、この1点を守り切りこのまま試合終了。2試合合計3-2で勝利したレンジャーズは2010-11シーズン以来、12年ぶりのCL本戦出場が決まった。

 ディナモ・ザグレブ(クロアチア)は延長戦の末にボデ・グリムト(ノルウェー)に4-1で勝利。2試合合計4-2で逆転し、3年ぶりのグループステージ出場を決めた。また、トラブゾンスポル(トルコ)とコペンハーゲン(デンマーク)の一戦はスコアレスドローに終わり、ファーストレグで勝利を収めていたコペンハーゲンが6年ぶりの本戦出場を果たした。

 プレーオフのセカンドレグの結果は以下の通り。この結果、本戦出場の32クラブも出揃い、ポット分けも決定。なお、グループステージの組み合わせ抽選会は25日に開催される。

■プレーオフのセカンドレグ
▼23日開催
プルゼニ(チェコ) 2-1(2戦合計:2-1) カラバフ(アゼルバイジャン)
ツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア) 2-2(2戦合計:4-5) マッカビ・ハイファ(イスラエル)
ベンフィカ(ポルトガル) 3-0(2戦合計:5-0) ディナモ・キーウ(ウクライナ)

▼24日開催
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 4-1(2戦合計:4-2) ボデ・グリムト(ノルウェー)
トラブゾンスポル(トルコ) 0-0(2戦合計:1-2) コペンハーゲン(デンマーク)
PSV(オランダ) 0-1(2戦合計:2-3) レンジャーズ(スコットランド)

■本戦のポット分け
▼ポット1
レアル・マドリード(スペイン王者/CL王者)
フランクフルト(ドイツ11位/EL王者)
マンチェスター・C(イングランド王者)
ミラン(イタリア王者)
バイエルン(ドイツ王者)
パリ・サンジェルマン(フランス王者)
ポルト(ポルトガル王者)
アヤックス(オランダ王者)

▼ポット2
リヴァプール(イングランド2位)
チェルシー(イングランド3位)
トッテナム(イングランド4位)
バルセロナ(スペイン2位)
アトレティコ・マドリード(スペイン3位)
セビージャ(スペイン4位)
ユヴェントス(イタリア4位)
ライプツィヒ(ドイツ4位)

▼ポット3
インテル(イタリア2位)
ナポリ(イタリア3位)
ドルトムント(ドイツ2位)
レヴァークーゼン(ドイツ3位)
スポルティング(ポルトガル2位)
ベンフィカ(ポルトガル3位/プレーオフ突破)
ザルツブルク(オーストリア王者)
シャフタール(ウクライナ1位)

▼ポット4
マルセイユ(フランス2位)
クラブ・ブルージュ(ベルギー王者)
セルティック(スコットランド王者)
レンジャーズ(スコットランド2位/プレーオフ突破)
プルゼニ(チェコ王者/プレーオフ突破)
コペンハーゲン(デンマーク王者/プレーオフ突破)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア王者/プレーオフ突破)
マッカビ・ハイファ(イスラエル王者/プレーオフ突破)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?