EL本戦出場32クラブが出揃う! ポット分け発表…日本人7選手が参戦

EL本戦出場32クラブが出揃う! ポット分け発表…日本人7選手が参戦

ヨーロッパリーグ本戦出場32クラブが出揃った [写真]=Getty Images

ヨーロッパリーグ(EL)グループステージに出場する32クラブが25日に出揃った。

 ELのグループステージにはストレートイン組の12クラブ、ELプレーオフの勝者10クラブ、チャンピオンズリーグ(CL)プレーオフ敗退の10クラブが本戦に参戦する。

 現時点で日本人選手が所属しているクラブは7クラブ。DF冨安健洋のアーセナル(イングランド)、MF久保建英のレアル・ソシエダ(スペイン)、FW南野拓実のモナコ(フランス)、MF原口元気のウニオン・ベルリン(ドイツ)、MF堂安律のフライブルク(ドイツ)、DF町田浩樹のユニオン・サン・ジロワーズ(ベルギー)、MF田中亜土夢のHJKヘルシンキ(フィンランド)の7選手が出場することが決定した。

 ELグループステージの組み合わせ抽選会は26日(日本時間26日20時)にトルコのイスタンブールで開催。グループステージ第1節は9月8日に行われる。

 EL本戦に出場する32クラブのポット分けは以下のとおり。

▼ポット1
ローマ(イタリア)
マンチェスター・U(イングランド)
アーセナル(イングランド)
ラツィオ(イタリア)
ブラガ(ポルトガル)
ツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア)
ディナモ・キーウ(ウクライナ)
オリンピアコス(ギリシャ)

▼ポット2
フェイエノールト(オランダ)
PSV(オランダ)
レンヌ(フランス)
モナコ(フランス)
レアル・ソシエダ(スペイン)
カラバフ(アゼルバイジャン)
マルメ(スウェーデン)
ルドゴレツ(ブルガリア)

▼ポット3
シェリフ(モルドバ)
ベティス(スペイン)
ミッティラン(デンマーク)
ボデ・グリムト(ノルウェー)
フェレンツヴァーロシュ(ハンガリー)
ウニオン・ベルリン(ドイツ)
フライブルク(ドイツ)
フェネルバフチェ(トルコ)

▼ポット4
ナント(フランス)
HJKヘルシンキ(フィンランド)
シュトゥルム・グラーツ(オーストリア)
ラルナカ(キプロス)
オモニア・ニコシア(キプロス)
チューリッヒ(スイス)
ユニオン・サン・ジロワーズ(ベルギー)
トラブゾンスポル(トルコ)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?