ハーランドが衝撃の2戦連続ハットトリック!…エース爆発のマンCがフォレスト下す

ハーランドが衝撃の2戦連続ハットトリック!…エース爆発のマンCがフォレスト下す

ハットトリックを達成したハーランド [写真]=Getty Images

プレミアリーグ第5節が8月31日に開催され、マンチェスター・Cとノッティンガム・フォレストが対戦した。

 開幕からここまで3勝1分という成績のマンチェスター・Cは、ミッドウィークにも試合が続く過密日程のなか、この日はケヴィン・デ・ブライネを温存。フリアン・アルバレスがウイングのポジションでプレミアリーグ初先発を飾った。一方、今夏大型補強を行ったN・フォレストは、アトレティコ・マドリードから加入したレナン・ロディ、アタランタから加入したレモ・フロイラーらが初スタメンとなった。

 試合は序盤からマンチェスター・Cがボールを握る展開。7分にはCKをロドリが頭で逸らすと、アルバレスにチャンスが訪れるも決めきれない。だが続く12分には、フィル・フォーデンが左サイドからクロスを上げると、ニアサイドに飛び込んだアーリング・ハーランドがゴールネットを揺らす。得点ランクトップに立つ怪物が、この日もさっそくゴールを決めてみせた。

 続く23分、マンチェスター・Cは敵陣でボールを奪いテンポ良く繋ぐと、最後はフォーデンがシュート。GKが防いだこぼれ球にハーランドが反応し、自身2ゴール目をあげる。さらに38分にも、ジョアン・カンセロがアウトサイドでクロスを送ると、空中でボールが繋がり、最後に頭で押し込んだのはハーランド。これで2試合連続ハットトリックを決め、マンチェスター・Cがリードを広げた。

 マンチェスター・Cは後半に入っても勢いが止まらない。50分、イルカイ・ギュンドアンのパスを受けたカンセロがエリア外から右足を振り抜く。これが見事なコースに突き刺さり、その差は4点に。65分には、リヤド・マフレズのパスに抜け出したアルバレスが右足の正確なフィニッシュで、プレミアリーグでの自身初得点を記録。終盤の87分にも、今度は左足で精度の高いシュートを決め、ダメ押しゴールを奪った。

 試合はこのまま終了。ハーランドの爆発、アルバレスの2ゴールなどでマンチェスター・Cが大勝を果たした。

 次節、マンチェスター・Cは3日にアウェイでアストン・ヴィラと、N・フォレストは同日にホームでボーンマスと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 6-0 ノッティンガム・フォレスト

【得点者】
1-0 12分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・C)
2-0 23分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・C)
3-0 38分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・C)
4-0 50分 ジョアン・カンセロ(マンチェスター・C)
5-0 65分 フリアン・アルバレス(マンチェスター・C)
6-0 87分 フリアン・アルバレス(マンチェスター・C)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?