リヴァプール、MFアルトゥールの加入を発表! ユーヴェから1年レンタル

リヴァプール、MFアルトゥールの加入を発表! ユーヴェから1年レンタル

アルトゥールがリヴァプールに期限付き移籍 [写真]=Getty Images

ユヴェントスに所属するブラジル代表MFアルトゥールが、リヴァプールに期限付き移籍した。9月1日に両クラブが公式サイトで発表した。なお、期限付き移籍期間は1年間で、買い取りオプションは付かない模様だ。

 現在26歳のアルトゥールはグレミオの下部組織出身。2018年夏にバルセロナへと完全移籍し、同クラブで公式戦通算72試合に出場した。2020年夏、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチと入れ替わる形でユヴェントスに完全移籍。“ビアンコネロ”でこれまで公式戦通算63試合に出場しているが、今季はチームの構想から外れてメンバー外が続いていた。

 リヴァプールではスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラ、ギニア代表MFナビ・ケイタ、イングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンら中盤に負傷離脱者が続出。ユルゲン・クロップ監督も補強の必要性を認めていたなか、“デッドラインデー”に実力者を加えることに成功した。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?