“怪物”ハーランドがCLでも2ゴール! マンC、4得点でセビージャを撃破

“怪物”ハーランドがCLでも2ゴール! マンC、4得点でセビージャを撃破

マンチェスター・Cがセビージャを撃破 [写真]=Getty Images

チャンピオンズリーグ(CL)・グループG第1節が6日に行われ、マンチェスター・C(イングランド)とセビージャ(スペイン)が対戦した。

 マンチェスター・Cにとって悲願の“ビッグイヤー”獲得に向けた闘いが始まる。今季のCL開幕戦ではスペインの強豪と敵地で対戦することに。スターティングメンバーにはルベン・ディアス、ケヴィン・デ・ブライネら“お馴染みの面々”が並び、今季のプレミアリーグで既に二桁得点を挙げているアーリング・ハーランドも先発に名を連ねた。マヌエル・アカンジにとってはマンチェスター・Cでのデビュー戦となっている。

 一方、セビージャはラ・リーガ開幕から調子が上向かず、ここまでの4戦で1分3敗。異なるコンペティションで心機一転、勢いを取り戻したい。スターティングメンバーにはイスコ、イヴァン・ラキティッチ、アレハンドロ・ゴメスらが入った。ヘスス・ナバスにとっては“古巣戦”となっている。

 試合は序盤からマンチェスター・Cが敵陣に押し込み続ける展開に。均衡が破れたのは20分、右サイドの絞った位置でボールを受けたフィル・フォーデンが、ペナルティエリア右角に侵入してきたデ・ブライネを使う。中央へ折り返すと、走り込んできたハーランドが押し込んだ。“怪物”のゴールでマンチェスター・Cが1点をリードして前半を終えている。

 後半に入っても試合の主導権はマンチェスター・Cが握り続ける。58分、ジョアン・カンセロからの折り返しを受けたフォーデンが巧みなタッチで相手DFを翻弄し、最後は股を抜く技ありシュート。ゴール右側に吸い込まれ、マンチェスター・Cがリードを広げた。

 67分には試合を決定付ける3点目を記録。ハーランドが自ら持ち運んで左に繋ぐと、ボールを受けたフォーデンは迷わず左足でフィニッシュ。このシュートはGKヤシン・ブヌに弾かれたものの、こぼれ球をハーランドが押し込んだ。

 後半アディショナルタイムにはルベン・ディアスがダメ押しの4点目をマーク。試合はこのままタイムアップを迎え、敵地でマンチェスター・Cがセビージャを粉砕した。

 次節は15日に行われ、マンチェスター・Cはホームにドルトムント(ドイツ)を迎える。一方、セビージャは敵地でコペンハーゲン(デンマーク)と対戦予定だ。

【スコア】
セビージャ 0-4 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 20分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・C)
0-2 58分 フィル・フォーデン(マンチェスター・C)
0-3 67分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・C)
0-4 90+2分 ルベン・ディアス(マンチェスター・C)

【スターティングメンバー】
セビージャ(3-4-2-1)
GK:ブヌ
DF:カルモナ、グデリ、クアシ
MF:J・ナバス、ラキティッチ(46分 ラファ・ミル)、デラネイ(46分 ジョルダン)、アクーニャ
FW:イスコ(78分 ヤヌザイ)、A・ゴメス(73分 スソ)、テレス(57分 ドルベリ)

マンチェスター・C(4-3-3)
GK:エデルソン
DF:カンセロ、R・ディアス、アカンジ、S・ゴメス
MF:ロドリ(78分 フィリップス)、デ・ブライネ(78分 マフレズ)、B・シルヴァ
FW:フォーデン(70分 パルマー)、ハーランド(70分 アルバレス)、グリーリッシュ(62分 ギュンドアン)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?