川崎Fの家長昭博が8月度のJ1月間MVPに選出! 監督賞は広島スキッベ氏

川崎Fの家長昭博が8月度のJ1月間MVPに選出! 監督賞は広島スキッベ氏

8月のJ1月間MVPに輝いた家長昭博 [写真]=金田慎平

Jリーグは13日、8月度の「2022明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP」、「2022明治安田生命JリーグKONAMI月間ベストゴール」、「月間優秀監督賞」を発表した。

 明治安田生命J1リーグの月間MVPは、川崎フロンターレのMF家長昭博が受賞。8月度の4試合で2ゴール3アシストを記録し、4戦全勝に貢献した。同選手は受賞に際し、「喜びと同時に、共に戦ってくれた全ての方に感謝しております。この賞をこれからも受賞できるように、自分自身が少しでも成長できるように日々努力していきたいと思います。残りのシーズンもJリーグ、川崎フロンターレの応援を宜しくお願いします」とコメントした。

 J2リーグではファジアーノ岡山のDFヨルディ・バイスがMVPに選出。8月度の5試合では2度のクリーンシートだけでなく、2ゴール1アシストと攻撃面でも存在感を発揮し、4勝1敗の好成績を演出した。また、J3リーグのMVPはいわきFCのFW有田稜。4試合で3ゴール1アシストを記録し、3勝1分に貢献した。

 月間ゴール賞はそれぞれ、J1リーグは名古屋グランパスのFWマテウス・カストロ、J2リーグはレノファ山口FCのMF田中渉、J3リーグはいわきのFW鈴木翔大の得点が選ばれた。

 J1リーグの月間優秀監督賞は、8月の4戦全勝だったサンフレッチェ広島を率いるミヒャエル・スキッベ監督に決定。J2リーグは岡山の木山隆之監督、J3リーグはいわきの村主博正監督が選出された。

 各賞の受賞者は以下の通り。

■2022明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP 受賞選手(8月)
J1:家長昭博(川崎フロンターレ)※今シーズン初受賞、通算2度目の受賞
J2:ヨルディ・バイス(ファジアーノ岡山)※初受賞
J3:有田稜(いわきFC)※初受賞

■2022明治安田生命Jリーグ KONAMI月間ベストゴール 受賞ゴール(8月)
J1:マテウス・カストロ(名古屋グランパス)※初受賞
第26節ジュビロ磐田戦 19分の得点



J2:田中渉(レノファ山口FC)※初受賞
第32節水戸ホーリーホック戦 6分の得点



J3:鈴木翔大(いわきFC)※初受賞
第22節藤枝MYFC戦 20分の得点



■2022明治安田生命Jリーグ 月間優秀監督賞(8月)
J1:ミヒャエル・スキッベ監督(サンフレッチェ広島)※今シーズン2度目、通算2度目の受賞
J2:木山隆之監督(ファジアーノ岡山)※今シーズン2度目、通算2度目の受賞
J3:村主博正監督(いわきFC)※初受賞

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?