UNL首位のデンマーク代表がメンバー発表!…アタランタの19歳FWが初招集

UNL首位のデンマーク代表がメンバー発表!…アタランタの19歳FWが初招集

左からシュマイケル、ホイビュア、エリクセン、クリステンセン、ケアー [写真]=Getty Images

デンマークサッカー協会(DBU)は13日、9月のUEFAネーションズリーグ(UNL)に臨むデンマーク代表の招集メンバーを発表した。

 デンマーク代表はUNLのリーグA・グループ1で現在勝ち点「9」の首位。22日に勝ち点「7」の2位クロアチア代表、25日に勝ち点「2」の4位フランス代表と対戦する。首位を維持できれば、来年6月に行われる準決勝に進出する。なお、FIFAワールドカップカタール2022に出場するデンマーク代表にとっては、本番前最後の代表ウィークとなる。

 カスパー・ヒュルマンド監督は、ニースのGKカスパー・シュマイケルやマンチェスター・UのMFクリスティアン・エリクセン、トッテナムのMFピエール・エミール・ホイビュアらを順当に招集。また、今夏にシュトゥルム・グラーツからアタランタに移籍した19歳のFWラスムス・ホイルンドはA代表初選出となった。

 さらに、3月と6月の代表戦をケガで欠場していたミランのDFシモン・ケアーが復帰。一方、前回の代表活動で負傷して今季の開幕から出遅れていたFWユスフ・ポウルセン(ライプツィヒ/ドイツ)は招集が見送られた。

 デンマーク代表のメンバーは以下の通り。

▼GK
カスパー・シュマイケル(ニース/フランス)
フレデリク・レノウ(ウニオン・ベルリン/ドイツ)
オリヴァー・クリステンセン(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)

▼DF
ダニエル・ヴァス(ブレンビー)
ラスムス・ニッセン・クリステンセン(リーズ/イングランド)
アレクサンデル・バー(ベンフィカ/ポルトガル)
アンドレアス・クリステンセン(バルセロナ/スペイン)
シモン・ケアー(ミラン/イタリア)
ヴィクトル・ネルソン(ガラタサライ/トルコ)
ヨアキム・アンデルセン(クリスタル・パレス/イングランド)
イェンス・ストリガー・ラーセン(トラブゾンスポル/トルコ)
ヨアキム・メーレ(アタランタ/イタリア)

▼MF
クリスティアン・エリクセン(マンチェスター・U/イングランド)
ピエール・エミール・ホイビュア(トッテナム/イングランド)
トーマス・デラネイ(セビージャ/スペイン)
マティアス・イェンセン(ブレントフォード/イングランド)
カスパー・ニールセン(クラブ・ブルッヘ/ベルギー)
フィリップ・ビリング(ボーンマス/イングランド)

▼FW
アンドレアス・スコフ・オルセン(クラブ・ブルッヘ/ベルギー)
ロベルト・スコフ(ホッフェンハイム/ドイツ)
イェスパー・リンドストロム(フランクフルト/ドイツ)
ミッケル・ダムスゴー(ブレントフォード/イングランド)
カスパー・ドルベリ(セビージャ/スペイン)
アンドレアス・コルネリウス(コペンハーゲン)
ラスムス・ホイルンド(アタランタ/イタリア)
マルティン・ブライトバイテ(エスパニョール/スペイン)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?