プレミアリーグ、8月の月間MVPは5戦9発の“怪物”! 監督賞は開幕5連勝のアーセナル指揮官

プレミアリーグ、8月の月間MVPは5戦9発の“怪物”! 監督賞は開幕5連勝のアーセナル指揮官

プレミアリーグの月間各賞が発表された [写真]=Getty Images

プレミアリーグは16日、8月度の最優秀選手賞、最優秀監督賞、ベストゴール賞を発表した。

 2022-23シーズン最初の月間MVPに輝いたのは、やはりマンチェスター・Cのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドだった。今季からプレミアリーグに参戦した“怪物”は、開幕節のウェストハム戦でいきなり2ゴール。第3節ニューカッスル戦でもネットを揺らすと、第4節クリスタル・パレス戦と第5節ノッティンガム・フォレスト戦ではハットトリックを達成し、「デビューから5試合9ゴール」のプレミアリーグ新記録を樹立した。

 リーグ史上6人目の2試合連続ハットトリックを達成したハーランドは、マンチェスター・Uのポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデス(2020年2月)以来となる、デビュー月の月間MVPを獲得した選手となった。なお、ハーランドのほかには、パスカル・グロス(ブライトン)、ガブリエウ・ジェズス(アーセナル)、アレクサンダル・ミトロヴィッチ(フルアム)、マルティン・ウーデゴーア(アーセナル)、ニック・ポープ(ニューカッスル)、ロドリゴ(リーズ)、ウィルフレッド・ザハ(クリスタル・パレス)が月間最優秀選手の候補にノミネートされていた。

 最優秀監督賞は、8月の5戦全勝だったアーセナルのミケル・アルテタ監督に決定。アーセン・ヴェンゲル元監督時代の2004-05シーズン以来となる開幕5連勝を達成し、自身3度目の月間最優秀監督賞を受賞した。なお、同監督のほかには、アントニオ・コンテ(トッテナム)、ジョゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・C)、グレアム・ポッター(当時ブライトン)、マルコ・シウヴァ(フルアム)がノミネートされていた。

 また、8月のベストゴールはニューカッスルのフランス人FWアラン・サン・マクシマンが第4節ウルヴァーハンプトン戦で決めた得点に決定。ペナルティエリア手前で相手のクリアボールに反応し、鮮烈なボレーシュートをゴール右下に突き刺した。


【ゴール動画】8月のベストゴールに選ばれたサン・マクシマンの一撃

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?