名古屋、MF重廣卓也の負傷を発表…今夏の移籍後リーグ戦7試合で先発

名古屋、MF重廣卓也の負傷を発表…今夏の移籍後リーグ戦7試合で先発

重廣卓也が負傷 [写真]=三浦誠

名古屋グランパスは24日、MF重廣卓也の負傷について発表した。

 発表によると、重廣は14日に行われた明治安田生命J1リーグ第22節延期分の川崎フロンターレ戦(1-1)で負傷。同試合で先発出場したものの、ハーフタイムで交代していた。また、17日のJ1第30節サンフレッチェ広島戦ではメンバーから外れていた。

 MRIの結果、同選手は右踵部脂肪体の損傷と診断された。全治は明かされていない。

 現在27歳の重廣は、今年7月にアビスパ福岡から名古屋に完全移籍。移籍後はリーグ戦の7試合とJリーグYBCルヴァンカップの2試合で先発出場していた。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?