秋田、DF吉村弦との契約満了を発表「悔しさをバネに頑張ります。2年間ありがとうございました」

Robot Icon

AIざっくり要約

  • ブラウブリッツ秋田はDF吉村弦との契約満了を発表した。
  • 吉村はAC長野パルセイロとの3シーズンで64試合出場5得点4アシストしていたが、ブラウブリッツ秋田では公式戦出場がない。
  • 吉村は契約満了に伴い、ブラウブリッツ秋田に対しチーム力になれなかったことを詫びながら、新たな挑戦で頑張る考えをブログで表明した。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

秋田、DF吉村弦との契約満了を発表「悔しさをバネに頑張ります。2年間ありがとうございました」

ブラウブリッツ秋田は21日、DF吉村弦との契約満了を発表

ブラウブリッツ秋田は21日、DF吉村弦との契約満了を発表した。

 1996年5月21日生まれの吉村は現在27歳。ガンバ大阪ユースから同志社大学を経て、2019年にAC長野パルセイロに入団した。プロ2年目に台頭するなど、在籍した3シーズンで明治安田生命J3リーグ通算64試合に出場し5得点4アシストを記録。しかし、2022年に完全移籍で加入したブラウブリッツ秋田では、ケガに見舞われたこともあり、公式戦での出場機会を得られなかった。

 吉村はブラウブリッツ秋田との契約満了に伴い、クラブ公式サイトでコメントを残している。

「チームの力になることができず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。悔しさをバネに頑張ります。2年間ありがとうございました」

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?