【リオ五輪】手倉森誠監督がOA組の興梠、塩谷、藤春とのミーティングの成果に笑顔

記事まとめ

  • リオデジャネイロ・オリンピック日本代表の合宿5日目、フルコートの紅白戦が行われた
  • 2日前の練習で4−2−3−1が採用されたが、この日は興梠と浅野の4−4−2を採用
  • 監督は興梠、塩谷、藤春に戦術面のレクチャーをしており、その成果に笑みを見せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております