本田圭佑が『エンジェル投資家』としてベンチャー企業への投資などを行っていく意向

記事まとめ

  • 本田圭佑が『デジタルガレージ ファーストペンギンアワード』の初代受賞者となった
  • そして、副賞の5000万円を『エンジェル投資家』として全額投資すると表明した
  • 決断に至った経緯を説明し、今後も投資家としての活動を続けていくと明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております