【リオ五輪・サッカー】グループステージ敗退 主将MF遠藤が経験を通じ成長を誓う

記事まとめ

  • リオ五輪サッカー日本代表はグループステージ第3戦で初勝利も敗退が決定した
  • 主将のMF遠藤航は「突破ができなくて残念」と悔しさをにじませた
  • また、「この悔しさを無駄にしない、1人1人が成長していけるように」と飛躍を誓った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております