アメリカ女子代表GKホープ・ソロ、6カ月の代表チーム活動停止処分を科され不満漏らす

記事まとめ

  • アメリカ女子代表GKホープ・ソロが、今シーズンの残り試合の欠場を明言した
  • リオ五輪で相手の戦法を批判し代表チームにおける6カ月の活動停止処分が科されていた
  • 「私の17年間にわたるアメリカへの貢献を壊した」と、処分に対しての不満を漏らした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております