W杯ロシア最終予選の初戦で日本が逆転負け 主将の長谷部誠「失点に責任を感じる」

記事まとめ

  • W杯ロシアのアジア最終予選初戦が行われ、日本代表はUAE代表と対戦した
  • 日本代表は本田圭佑が挙げた先制点を守りきれず、1−2で逆転負けを喫した
  • 長谷部は試合後に「2失点目に関しては個人的なミスもあり責任感じる」と悔んだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております