横浜FMが2選手の負傷を発表 喜田とファビオが全治約3週間の離脱

横浜FMが2選手の負傷を発表 喜田とファビオが全治約3週間の離脱

負傷が発表されたMF喜田(左)とDFファビオ(右)(写真は5月) [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは6日、MF喜田拓也とDFファビオの負傷を発表した。

 左足首を負傷していた喜田は、5日に川崎市内の病院で手術。検査の結果、左足関節内遊離体で全治3週間と診断された。

 一方のファビオは、8月31日の2016JリーグYBCルヴァンカップ準々決勝第1戦大宮アルディージャ戦で負傷。今月2日に川崎市内の病院で検査を受けた結果、左長内転筋肉離れで全治まで3〜4週間と見込まれている。

関連記事(外部サイト)