自身5度目の出場へ 香川、2大会ぶりのCLに意欲「今年は結果を出す」

自身5度目の出場へ 香川、2大会ぶりのCLに意欲「今年は結果を出す」

2大会ぶりにCLに挑むドルトムントMF香川 [写真]=Getty Images

 ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が13日、自身の公式ブログ(http://lineblog.me/kagawa/)を更新。同日に開幕するチャンピオンズリーグ(CL)に向けての意気込みを語った。

 ドルトムントは14日にCLグループステージ第1節でレギア・ワルシャワ(ポーランド)と敵地で対戦。過去、ドルトムントやマンチェスター・Uで出場してきた香川にとっては、2大会ぶり5度目の出場となる。

 足首の打撲により、10日に行われたブンデスリーガ第2節のライプツィヒ戦出場を見合わせていた香川。「先日のリーグ戦には帯同しませんでしたが、今は身体の状態も良くなってきています。長いシーズンを戦い抜く上で、 常に良い状態で試合に臨めるように今は体のケアに集中しています」と、現在はコンディション調整に取り組んでいると明かした。

 また、「今週からCLも始まります。世界最高峰の舞台で戦えることにワクワクしていますし、今年は結果を出すためにドルトムントの仲間たちと戦い抜きたいと思います」と続け、CLでの活躍を誓った。

 香川は、ブログの最後に自身のトレーニング写真と、CLで同組になったチームエンブレムが並んだ画像を掲載。ドルトムントは同大会でグループFに入り、昨シーズン王者レアル・マドリード(スペイン)、スポルティング(ポルトガル)、レギア・ワルシャワと対戦する。

関連記事(外部サイト)