マンC、CL初戦はまさかの延期に 豪雨で開催見送り、翌日へスライド

マンC、CL初戦はまさかの延期に 豪雨で開催見送り、翌日へスライド

豪雨により、マンCとボルシアMGの一戦は翌日へ延期となった [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 13日に行われる予定となっていたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節、マンチェスター・CとボルシアMGの一戦が悪天候により延期となった。

 マンチェスター・Cの公式HPでの発表によると、欧州サッカー連盟(UEFA)が試合前にピッチ状態の検査を実施。審判団とともにに行った検査により、プレーが不可能と判断された。豪雨により、ボールが弾まない状態だったようだ。

 なお、同試合は翌14日の現地時間19時45分キックオフで開催されることが決まった。プレミアリーグで開幕4連勝を果たしたマンチェスター・Cだが、CLは初戦開催が1日スライドとなる、思わぬ形でのスタートとなった。

関連記事(外部サイト)