「自分を磨き」に渡欧を決断 20歳の熊本MF坂元、独6部クラブへ完全移籍

「自分を磨き」に渡欧を決断 20歳の熊本MF坂元、独6部クラブへ完全移籍

2015年に大津高校から熊本に加入したMF坂元 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 ロアッソ熊本は16日、MF坂元大希がドイツのドルンドルフ(6部)に完全移籍することを発表した。

 現在20歳の坂元は、サガン鳥栖の下部組織出身で、大津高校に進学。2015年に熊本に加入したが、これまでJ2リーグでの出場はなく、公式戦では天皇杯1試合のみの出場だった。

 坂元は移籍に際し、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「このたび、ドイツのクラブでプレーすることになりました。自分を磨き、選手としてもっと成長できるよう頑張りたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」

関連記事(外部サイト)