首位札幌と2位松本が揃ってドロー 劇的勝利で3連勝の清水が4位に浮上/J2第32節

首位札幌と2位松本が揃ってドロー 劇的勝利で3連勝の清水が4位に浮上/J2第32節

後半アディショナルタイムの劇的ゴールで水戸に勝利した清水 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 2016明治安田生命J2リーグ第32節が18日に各地で行われた。

 首位を快走するコンサドーレ札幌は敵地でV・ファーレン長崎と対戦。互いに得点を奪うことができずスコアレスドローに終わり、札幌は勝ち点1を積み重ねて70とした。

 2位の松本山雅FCは敵地でザスパクサツ群馬と対戦。開始14分に先制を許したが、59分にパウリーニョの2試合連続ゴールで同点に追いつく。しかしその後は勝ち越し点が奪えず、1−1のドローに終わった。

 2連勝で3位につけるセレッソ大阪は敵地でギラヴァンツ北九州との一戦に臨み、杉本健勇が挙げた1点を守り切って完封勝ち。勝ち点を60に伸ばし、2位松本との差が1ポイントと縮まった。

 5位の清水エスパルスは水戸ホーリーホックをホームに迎えたが、66分に先制点を許す。1点を追う85分に同点に追いつくと、後半アディショナルタイム5分にはビョン・ジュンボンが劇的な逆転ゴールを挙げ、3連勝で4位に浮上した。

 また、入れ替え戦出場圏内を争う6位京都サンガF.C.と7位横浜FCの対戦は、2−0でホームの横浜FCが勝利。京都との勝ち点差を4とし、J1昇格に向けて望みをつないでいる。

 今節の結果は以下のとおり。

■第32節対戦カード(9月18日)
ギラヴァンツ北九州 0−1 セレッソ大阪
ジェフユナイテッド千葉 1−1 レノファ山口FC
東京ヴェルディ 3−2 カマタマーレ讃岐
清水エスパルス 2−1 水戸ホーリーホック
横浜FC 2−0 京都サンガF.C.
モンテディオ山形 2−1 徳島ヴォルティス
ツエーゲン金沢 1−2 FC町田ゼルビア
ザスパクサツ群馬 1−1 松本山雅FC
FC岐阜 2−1 愛媛FC
ロアッソ熊本 0−0 ファジアーノ岡山
V・ファーレン長崎 0−0 コンサドーレ札幌

■J2第32節順位表
1位 札幌(勝点70/得失点差30)
2位 松本(勝点61/得失点差20)
3位 C大阪(勝点60/得失点差15)
4位 清水(勝点57/得失点差31)
5位 岡山(勝点57/得失点差14)
6位 京都(勝点51/得失点差8)
7位 横浜FC(勝点47/得失点差2)
8位 町田(勝点46/得失点差6)
9位 山口(勝点45/得失点差−2)
10位 千葉(勝点44/得失点差4)
11位 愛媛(勝点42/得失点差−3)
12位 徳島(勝点40/得失点差−2)
13位 長崎(勝点40/得失点差−5)
14位 水戸(勝点37/得失点差0)
15位 東京V(勝点36/得失点差−12)
16位 山形(勝点34/得失点差−8)
17位 群馬(勝点34/得失点差−9)
18位 熊本(勝点34/得失点差−16)
19位 讃岐(勝点31/得失点差−13)
20位 岐阜(勝点31/得失点差−20)
21位 北九州(勝点27/得失点差−18)
22位 金沢(勝点26/得失点差−22)

■第33節対戦カード(9月25日)
讃岐 vs 横浜FC
松本 vs 清水
岡山 vs 長崎
東京V vs 千葉
金沢 vs 群馬
熊本 vs 山形
京都 vs 北九州
山口 vs 岐阜
徳島 vs C大阪
愛媛 vs 水戸
札幌 vs 町田(9月26日)

関連記事(外部サイト)