浅野&細貝所属のシュトゥットガルト、新指揮官に35歳のヴォルフ氏を招へい

浅野&細貝所属のシュトゥットガルト、新指揮官に35歳のヴォルフ氏を招へい

昨季までドルトムントの下部組織を指揮していたヴォルフ氏 [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 日本代表FW浅野拓磨とMF細貝萌が所属するシュトゥットガルトは20日、ハネス・ヴォルフ氏が新監督に就任することを発表した。

 今夏、シュトゥットガルトの監督にはヨス・ルフカイ氏が就任。しかしながら、移籍市場で浅野ら若手3選手の獲得を巡ってクラブと衝突があったようで、クラブは今月15日に同監督との契約を解消していた。後任はアシスタントコーチのオラフ・ヤンセン氏が務めていた。

 現在35歳のヴォルフ氏は、2009年にドルトムントの下部組織のコーチに就任。昨シーズンまでにU−17、U−19、ドルトムントU(リザーブチーム)で指揮を執ってきた。

 同クラブ公式サイトによると、ヴォルフ氏は21日にもトップチームの練習を行う予定。公式会見も同日に行われると伝えられている。

関連記事(外部サイト)