負傷離脱のメッシが宣言「強くなって戻ってくる」 ボルシアMGにも感謝

負傷離脱のメッシが宣言「強くなって戻ってくる」 ボルシアMGにも感謝

フェイスブックを通じてメッセージを発信したメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが23日、自身の公式フェイスブックを更新し、サポーターへメッセージを発信した。

 21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節のアトレティコ・マドリード戦で、右足を負傷したメッシ。途中交代を余儀なくされた同選手は、試合後の検査で肉離れと判明し、3週間戦列を離れることが発表された。

 現在の状況に注目が集まっているメッシはフェイスブック上で、「今の僕は数日間休む必要があるよ。そして強くなって戻ってくる」とコメント。休養をとり、万全の状態で復帰することを誓った。

 28日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節で、バルセロナと対戦するボルシアMGは22日に公式ツイッターを更新。「私たちはボルシア・パルク(ボルシアMGの本拠地)でメッシを見られず残念だ」とメッセージを送り、同選手の負傷を悔やんでいた。

 するとメッシは、同投稿に対しても反応。「ボルシアMGが投稿した僕に対するサポートメッセージに感謝する。もちろん、復帰の願いを僕に送ってくれた人すべてにもありがとうと言いたい」と感謝の言葉を並べた。

関連記事(外部サイト)