岡崎はまたも控えか レスター指揮官、FWスリマニの先発起用を示唆

岡崎はまたも控えか レスター指揮官、FWスリマニの先発起用を示唆

ラニエリ監督がスリマニ(左)の先発起用を示唆。岡崎(右)はベンチスタートか [写真]=Getty Images

 27日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節で、日本代表FW岡崎慎司のレスターとポルトが対戦する。

 クラブ史上初めてCLでのホームゲームに臨むレスター。記念すべき一戦を前に、クラウディオ・ラニエリ監督が記者会見に臨んだ。同監督はアルジェリア代表FWイスラム・スリマニの先発起用を示唆している。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えた。

 ラニエリ監督は「我々のファンにとっては最高の機会だ。多くのファンが(グループステージ第1節が行われた)ブルージュにアンセムを聞きに来てくれた。明日はより多くのファンが、あの曲を耳にすることになるだろう。おとぎ話を続けられることは素晴らしい。良いサッカーをして勝利をプレゼントしたい」と勝利を誓った。

 レスターは24日のプレミアリーグ第6節でマンチェスター・Uに1−4と完敗。20日にはフットボールリーグ・カップ(EFLカップ)3回戦でチェルシーに2−4で敗れており、2試合連続4失点と苦しんでいる。岡崎はチェルシー戦で2ゴールを挙げたものの、マンチェスター・U戦では出番なし。リーグ戦では最近2試合、出場機会を得ていない。

 ラニエリ監督は中2日で迎えるポルト戦でも、岡崎ではなくスリマニを起用する意向を持っているようだ。同監督は「スリマニは(昨シーズンまで所属したスポルティングで)ポルト戦で多くのゴールを決めている。明日も相手にとって手強い選手になるだろう」とコメントしている。

 思うように出番を得られない日々が続く岡崎。ポルト戦でCL初出場を記録することはできるだろうか。

関連記事(外部サイト)