イラクが4強進出、U17W杯出場権獲得 準決勝でU16日本と激突

イラクが4強進出、U17W杯出場権獲得 準決勝でU16日本と激突

AFC U−16選手権のベスト4が出揃った [写真]=JFA

 AFC U−16選手権の準々決勝2試合が26日に行われ、ベスト4進出チームが出揃った。

 U−16朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)代表はU−16オマーン代表と対戦。北朝鮮は80分に先制ゴールを奪われたが、4分後に同点に追いついた。試合は1−1のまま、PK戦に突入。北朝鮮が4−2で制し、準決勝進出を決めた。

 また、U−16ウズベキスタン代表とU−16イラク代表の一戦は、イラクが2−0で快勝。MFモハメド・ダウドの2ゴールでウズベキスタンを破り、ベスト4へ駒を進めた。

 すでに準決勝進出を決めている日本とイランとともに、北朝鮮とイラクは2017 FIFA U−17ワールドカップの出場権を獲得した。準決勝2試合は29日に開催され、日本はイラクと、イランは北朝鮮と対戦する。なお、決勝は10月2日に開催される予定となっている。

関連記事(外部サイト)