敵地で今季のCL初勝利へ ユーヴェ指揮官、イグアイン先発起用を明言

敵地で今季のCL初勝利へ ユーヴェ指揮官、イグアイン先発起用を明言

アッレグリ監督がイグアインの先発起用を明言 [写真]=Getty Images

 27日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節で、ユヴェントスはアウェーでディナモ・ザグレブ(クロアチア)と対戦する。

 アウェーゲームを前に、ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が前日会見に臨んだ。イタリアメディア『メディアセット』がコメントを伝えている。

 ユヴェントスはグループステージ第1節で、日本代表MF清武弘嗣のセビージャとスコアレスドローに終わった。今大会初勝利を目指す今節、アッレグリ監督は「明日のザグレブ戦はとても重要な試合になるだろう。勝ち点3を獲得することは、順位表で上位に位置することを意味する。上位で決勝トーナメントに進出することを望んでいる」とコメント。勝利への意欲を見せた。

 ユヴェントスは24日、セリエA第6節でパレルモを1−0で破った。最小得点差で勝利を収めた一戦についてアッレグリ監督は「時折、悪いプレーを見せていた。ピッチの上でうまくポジションチェンジをできていない」と振り返り、「勝利と良いプレーを結びつける必要があるが、重要なのは常に勝ち点3を獲ることだ。リーグ戦では、6試合で5勝を挙げている。今度はチャンピオンズリーグで勝ち点を手繰り寄せなければならない」と話した。

 ディナモ・ザグレブ戦では「難しいが、試合中に4バックを採用することもあるだろう」と語る指揮官。アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの起用については「明日は最初からプレーさせる」と先発起用を明言しつつ、「年間60試合に出場することはできない」と話し、ターンオーバー制を取り入れていくことを示唆している。

関連記事(外部サイト)