神戸一筋17年のDF北本久仁衛、35歳誕生日に入籍「あたたかい家庭を」

神戸一筋17年のDF北本久仁衛、35歳誕生日に入籍「あたたかい家庭を」

35回目の誕生日に入籍したことを発表した北本久仁衛 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 ヴィッセル神戸は28日、DF北本久仁衛が今月18日に入籍していたことを発表した。北本はクラブ公式HPを通じ、以下のようにコメントしている。

「素晴らしいパートナーとともに、誠実で笑顔あふれるあたたかい家庭を築いていきたいと思います」

 北本は1981年生まれ。入籍をした18日が35回目の誕生日だった。2000年に奈良育英高校から神戸に加入し、同クラブ一筋で所属17シーズン目を迎えている。今シーズンは明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第13節終了時点で14試合出場1ゴールを記録。キャリア通算では、J1リーグで334試合出場11ゴール、J2リーグで53試合出場5ゴールを記録している。

 セカンドステージは第13節終了時点で4位につけている神戸。次節は10月1日、ステージ2位の川崎フロンターレをホームに迎える。

関連記事(外部サイト)