Jリーグアジア戦略の一環 鹿島がタイでキャンプ実施、チョンブリらと親善試合

Jリーグアジア戦略の一環 鹿島がタイでキャンプ実施、チョンブリらと親善試合

10月にタイで強化キャンプを行うと発表した鹿島 [写真]=Getty Images

 鹿島アントラーズは28日、Jリーグアジア戦略の一環として、10月3日から10日にかけてタイで強化トレーニングキャンプを実施すると発表した。

 発表によると、鹿島は10月3日にバンコクへと移動。4日にトレーニングを行い、5日には現地時間19時キックオフでタイ・ホンダFCとの親善試合を実施する。さらに2日間のトレーニングを経て、8日には同18時キックオフでチョンブリFCとの親善試合を行う。

 親善試合2戦を行い、選手たちは10日に帰国する予定。遠征メンバーについては、選手各自のコンディションを確認した後に決定され、追って発表される予定となっている。

 今シーズンの明治安田生命J1リーグ・ファーストステージを制した鹿島。セカンドステージは第13節終了時点で6勝2分け5敗、勝ち点20で9位となっている。次節は10月1日、大宮アルディージャをホームに迎える。

関連記事(外部サイト)