長友にチャンス到来、ELで4試合ぶりに出場へ ライバルDFサントンが欠場

長友にチャンス到来、ELで4試合ぶりに出場へ ライバルDFサントンが欠場

ELスパルタ・プラハ戦へ調整を行う長友佑都(右) [写真]=Getty Images

 インテルの日本代表DF長友佑都に、28日に行われるヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第2節、スパルタ・プラハ戦に出場する可能性が浮上した。

 インテルを率いるフランク・デ・ブール監督が試合前日の27日に行われた記者会見に臨み、イタリア代表DFダヴィデ・サントンが招集メンバーから外れたことについて説明に応じた。「彼がメンバーに選ばれなかったのは、3試合連続してプレーできないからだ。明日の試合では変更があるが、私は強いチームを率いている」と言明。中3日での連戦が理由だと口にした。

 このため、長友に出場できるチャンスが到来。これまではリーグ戦で1試合の出場に留まり、15日に行われたEL第1節のハポエル・ベア・シェヴァ戦が最後の出場となっていた。リーグ戦6試合中5試合に先発出場していたライバルがメンバー外となったため、2週間ぶりに出場できる可能性が浮上している。

関連記事(外部サイト)