21歳以下の次世代スターが勢揃い 伊紙主催のゴールデンボーイ候補40名発表

21歳以下の次世代スターが勢揃い 伊紙主催のゴールデンボーイ候補40名発表

ゴールデンボーイ候補に選出された(左から))コマン、アセンシオ、デレ・アリ、R・サンチェス、ドンナルンマ [写真]=Getty Images

 イタリア紙『トゥットスポルト』が主催する「ゴールデンボーイ賞」の候補者40名が29日に発表された。

 2003年に設立された同賞は、ヨーロッパでプレーする最も活躍した21歳以下の選手に贈られるもので、過去にはマンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーやバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが受賞。近年では2013年にマンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバ(当時ユヴェントス)、昨年はマンチェスター・Uに所属するフランス代表FWアントニー・マルシャルが選ばれた。

 発表された候補には、レアル・マドリードでプレーするスペイン代表MFマルコ・アセンシオやトッテナムに所属するイングランド代表MFデレ・アリらが名を連ねた。また、バイエルンのフランス代表MFキングスレイ・コマンや、ユーロ2016で最優秀若手選手に輝いたポルトガル代表MFレナト・サンチェス、日本代表MF本田圭佑が所属するミランのイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマらも選ばれている。

 発表された候補者は以下のとおり。

■ゴールデンボーイ2016候補者40名

デレ・アリ(トッテナム)
マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)
レオン・バイリー(ヘンク)
リシェドリー・バズール(アヤックス)
ガブリエウ・ボスキリア(モナコ)
ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)
カルロス・フェルナンデス(セビージャ)
アンドレアス・クリステンセン(ボルシアMG)
キングスレイ・コマン(バイエルン)
アンテ・チョリッチ(ディナモ・ザグレブ)

アマドゥ・ディアワラ(ナポリ)
マフムド・ダフード(ボルシアMG)
ダニーロ・バルボサ(ベンフィカ)
ムサ・デンベレ(セルティック)
ウスマン・デンベレ(ドルトムント)
ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)
ブリール・エンボロ(シャルケ)
ガブリエウ・バルボーザ(インテル)
アレクサンドル・ゴロヴィン(CSKAモスクワ)
ゴンサロ・グエデス(ベンフィカ)

デマレイ・グレイ(レスター)
マルコ・グルイッチ(リヴァプール)
アレン・ハリロヴィッチ(ハンブルガーSV)
ケレチ・イヘアナチョ(マンチェスター・C)
アレックス・イウォビ(アーセナル)
ヴィクトル・コヴァレンコ(シャフタール)
ルーベン・ロフタス・チーク(チェルシー)
リュカ・エルナンデス(アトレティコ・マドリード)
エマヌエル・マンマナ(リヨン)
ナタン(フィテッセ)

オリヴィエ・ヌチャム(ジェノア)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
レナト・サンチェス(バイエルン)
ヤイロ・リーデヴァルト(アヤックス)
ルベン・ネヴェス(ポルト)
アントニオ・サナブリア(ベティス)
リロイ・ザネ(マンチェスター・C)
ヨナタン・ター(レヴァークーゼン)
ユーリ・ティーレマンス(アンデルレヒト)
アルマミ・トゥーレ(モナコ)

関連記事(外部サイト)