最下位の福岡、1年でJ2降格 名古屋に大敗、新潟が勝利で決定

最下位の福岡、1年でJ2降格 名古屋に大敗、新潟が勝利で決定

J2降格が決定した福岡 ?J.LEAGUE PHOTOS

 2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第14節が10月1日に行われ、年間順位で最下位のアビスパ福岡は敵地で名古屋グランパスに0−5で敗れた。また、同日行われたジュビロ磐田対アルビレックス新潟の試合で、残留圏内15位の新潟が勝利したため、福岡と新潟の勝ち点差が残り3節で11に広がり、1年でのJ2降格が決定した。

 福岡は昨季のJ1昇格プレーオフを制し、5年ぶりにJ1の舞台でのシーズンを迎えた。しかし、ファーストステージは開幕から8試合未勝利など序盤から低迷し、勝ち点11の最下位となった。セカンドステージも立て直すことができず、前節終了時点で年間4勝7分け19敗の勝ち点19と苦しんでいた。

関連記事(外部サイト)