レアルDFダニーロの発言にエイバルのP・レオンが苦言「クラブの価値を理解すべき」

レアルDFダニーロの発言にエイバルのP・レオンが苦言「クラブの価値を理解すべき」

ダニーロ(左)の発言に苦言を呈した元レアルのP・レオン(右) [写真]=Getty Images

 現地2日に行われるリーガ・エスパニョーラ第7節での対戦を前にして、レアル・マドリードのブラジル代表DFダニーロの発言にエイバルのスペイン人MFペドロ・レオンが苦言を呈した。

 R・マドリードは現在、第5節のビジャレアル戦、第6節のラス・パルマス戦、チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のドルトムント戦と、3試合連続のドローに終わっている。だが、ダニーロはドルトムント戦後のインタビューで、エイバル戦には問題なく勝てるとの余裕を見せた。

「僕達は良いプレーをしながら勝利を逃してしまっているけれども、焦ることなく落ち着いている。最近の引き分けには満足していない。しかし、週末のエイバル戦で清算することができる」

 これに対し、かつてR・マドリードでプレーした経験を持つP・レオンは、ダニーロの態度に納得がいかなかったようで、紳士のクラブの一員らしい振る舞いを覚えるべきと非難した。

「R・マドリードというクラブには高い価値があり、それは会長、監督、主将といった人々によって伝えられている。ダニーロは彼らから学び、その価値を理解しなければならない」

関連記事(外部サイト)