トッテナムに敗れた首位マンC、開幕6連勝でストップ アーセナルは5連勝/プレミア第7節

トッテナムに敗れた首位マンC、開幕6連勝でストップ アーセナルは5連勝/プレミア第7節

トッテナム(左)がマンC(右下)を撃破、アーセナル(右上)は5連勝 [写真]=Tottenham Hotspur FC via Getty Images、Getty Images

 プレミアリーグ第7節が9月30日から10月2日にかけて行われた。

 開幕6連勝で首位を快走しているマンチェスター・Cは、4勝2分けと無敗をキープするトッテナムと敵地で対戦。オウンゴールで先制を許すと、37分にも追加点を奪われて0−2と完封負けを喫した。今シーズンの公式戦初黒星で、リーグ戦の開幕からの連勝は「6」でストップ。トッテナムはマンチェスター・Cとの勝ち点差を「1」に縮めている。

 また、4連勝中のアーセナルはバーンリーと敵地で対戦。後半アディショナルタイムまでスコアレスで推移した一戦は、90+3分にフランス代表DFローラン・コシェルニーが決勝ゴールを挙げ、1−0でアーセナルに軍配が上がった。アーセナルは5連勝で勝ち点を「16」に伸ばし、首位マンチェスター・Cとの差を2ポイントとしている。

 リヴァプールは敵地でスウォンジーに2−1と逆転勝利を収め、アーセナルと並んで勝ち点「16」。また、マンチェスター・Uはホームで勝ち切れず、ストークと1−1で引き分けている。

 プレミアリーグ第7節の結果は以下の通り。

■プレミアリーグ第7節
エヴァートン 1−1 クリスタル・パレス
スウォンジー 1−2 リヴァプール
ハル 0−2 チェルシー
サンダーランド 1−1 ウェスト・ブロムウィッチ
ワトフォード 2−2 ボーンマス
ウェストハム 1−1 ミドルスブラ
マンチェスター・U 1−1 ストーク
レスター 0−0 サウサンプトン
トッテナム 2−0 マンチェスター・C
バーンリー 0−1 アーセナル

関連記事(外部サイト)