負傷のメッシ、回復は順調! リーガ再開戦で復帰、CLマンC戦に照準か

負傷のメッシ、回復は順調! リーガ再開戦で復帰、CLマンC戦に照準か

負傷離脱からの復帰を目指しているメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、負傷離脱からの復帰に向けて順調な回復を見せているようだ。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が5日に報じている。

 メッシは9月21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節のアトレティコ・マドリード戦で負傷交代。翌日にバルセロナが発表したところによると、同選手は右足のそけい部を負傷し、肉離れで約3週間の離脱を強いられることとなった。

 負傷から約2週間が経過した5日に『ムンド・デポルティーボ』が報じたところによると、メッシはすでにピッチ上でのトレーニングを再開。復帰に向けて順調に調整を進めているという。

 報道によると、メッシは19日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節のマンチェスター・C戦に照準を合わせてリハビリを行っている。バルセロナは、同試合の4日前に行われるリーガ・エスパニョーラ第8節のデポルティーボ戦で同選手を15分程度プレーさせる計画を立てている模様。国際Aマッチウイークによる中断後のリーグ再開初戦となるデポルティーボ戦で復帰を果たし、マンチェスター・Cとのビッグマッチに万全の状態で臨むというプランだ。

 リーガ開幕7試合で早くも2敗を喫しているバルセロナ。上昇気流に乗るために、背番号「10」の復帰が待たれている。上記の計画どおりに回復し、ピッチへと帰還することができるだろうか。

関連記事(外部サイト)